委員長

  

川口 義一

 

 

基本方針

 社会情勢の急激な変化に伴い、働き方やライフスタイルに価値観の変化が生まれ、昨今、さらに拍車がかかったことで、地域課題の複雑さが増しています。社会においてICTの活用が推進され、ライフスタイルも多様化したことにより、今後のまちづくり運動においても変化が必要です。そこで青年会議所が地域の先駆者として、現存する地域資源や魅力を見つめなおすことで地域の発展に寄与し、輝く未来へとつなげてまいります。

 まちづくり委員会では、わがまち大東市を素晴らしい未来へと導くために、ICTに親しみがあり想像力豊かな未来の主役である若者をはじめとする地域の方々と協働し、地域の魅力をリ・デザインしてまいります。地域の方々とICTを中心とした様々な手法を活用しリ・デザインすることで未来へと持続可能な新しい価値を創出してまいります。そうすることにより、新しい価値は地域の方々の愛着心を育み、わがまち大東市にとっても新しい魅力になることでわがまち大東市の素晴らしい未来へと導いていけると確信しております。

 また、リ・デザインされた魅力を地域の枠を超え広く波及させることで共感の輪を広げてまいります。そのために、若者をはじめとする地域の方々が、主体性を持って地域の魅力を発信する機会を創出し、幅広い地域へと新たな魅力を発信してまいります。そして、協働していただく地域の方々と共に多くの人々に共感の輪を広げることにより、わがまち大東市のファンをより多く増やすことで、大東市の未来が素晴らしいものとなると確信しております。

 結びに、2022年は創立51年目として、新たなスタートの節目に、本年度のスローガンである Think future act now 〜つむげ、想いを 導け、未来に〜 を胸に抱き、花城清成副理事長のもと、宮本篤副委員長、岩﨑瑞樹総括幹事並びにまちづくり委員会メンバーと共に委員会が一丸となり、「明るい豊かな社会」の実現に精一杯努めてまいりますので何卒ご指導ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

副委員長

宮本 篤

総括幹事

岩﨑 瑞樹

委員

土井 健太

十倉 章

富松 裕貴

長濱 龍太