委員長

  花城 清成

 

基本方針

 近年、大東青年会議所は拡大運動が成功を収め、会員数は増加しております。しかし、持続可能な組織を築くには、会員数の増加だけでなく、メンバー一人ひとりに我々の活動の意義を伝えていく必要があります。そして、目標を明確にし、メンバー全員がさらに能力を磨き、互いの価値観を認め、結束力を深めることが重要です。そうすることで組織が活性し、大東青年会議所が運動を展開していくうえで大きな原動力になると考えます。

 まず、青年経済人として自発的に行動する意識と力を身につけてもらいます。そこで、考えずに行動するのではなく目標を掲げ、綿密な計画を立て、自身の能力を最大限に発揮するためにも、自ら高い意欲を持ち、考動することの大切さを学ぶ機会を創出します。

 次に、メンバー同士の価値観を認め、切磋琢磨し互いを高め合うような議論の場を創ることで、組織の結束力を高めてまいります。その結果、当事者意識を持ち、大東青年会議所の未来の担い手となる人財になると確信します。個々が新たな価値を創り上げるために率先して行動できる力を身につけ、仕事や家庭、地域や社会において必要とされる意識高いJAYCEEに成長することで、持続可能な組織づくりに寄与します。さらに、新入会員に対しては、JC運動に積極的に参加してもらえるよう、既存メンバーとの絆を深めることのできる場を設え、コミュニケーションも活性してまいります。

 結びになりますが、大東青年会議所創立50周年の節目の年に、会員活性委員会委員長という大役を仰せつかり、身の引き締まる思いであります。2021年度スローガン 共に生き、共に創る、誰もが輝くまちの未来へ ~価値観共生が切り拓く新時代~ を胸に乾貴文副理事長のもと、戸中俊介副委員長、下川顕副委員長並びに会員活性委員会メンバー、二上雄介委員長をはじめとする会員拡大委員会メンバーと共に素晴らしいJC運動ができるよう邁進いたしますので、皆様のご指導ご鞭撻よろしくお願いします。

 

副委員長

戸中 俊介

下川 顕

委員

崎山 太一

松本 篤人